.

志望校(学部)合格を目指す、浪人生の方へ

来年こそ志望校に合格するために、
家庭教師をご検討ください!
偏差値が届いていない浪人生を、
毎年、早慶上理GMARCHに合格させています!

チェックリスト

少しでも当てはまる方は、続きをお読みください

浪人生合格実績(一部掲載)

※指導による成果には個人差があります。

「偏差値30伸びました」
「合格は家庭教師のおかげ」

早稲田大学 人間科学部 合格

早稲田大学 人間科学部 合格

東京都葛飾区 今野誠之さん

「偏差値40以下から70に!」
「国語が30も上がりました」

東京都大田区 Y.Aさん

上智大学 法学部 経済学部、学習院大学・法政大学 法学部 等 合格

東京都大田区 Y.Aさん

家庭教師メガスタディの「浪人生対策ページ」にお越し頂きありがとうございます。
このページでは、「現時点で志望校に届いていない浪人生」「成果が出ていない浪人生」が、どうすれば希望の大学(学部)に合格できるのかについて詳しくお伝えしています。

早慶上智、理科大、G‐MARCH(明治、青山、立教、中央、法政、学習院)をはじめとした、難関私大・上位私大を目指す方は、どうか最後までお読みいただければと思います。

浪人生の3つの選択肢・・・

では、さっそくいきましょう。
ひとくちに「浪人生」といっても状況はさまざまです。浪人した場合、ほとんどの方は次の3つのどれかを選択されていると思います。

3つの選択肢

どれを選んだ場合でも、受験勉強が順調にいっている浪人生もいれば、上手くいっていない浪人生もいます。それぞれの場合に分けて、陥りがちな悪い状況やその解決策についてお伝えしています。

まず、「大手予備校に通い続けている浪人生」についてお話しします。
ですので、大手予備校にお通いでない場合は、ここは飛ばして次をお読みください。

① 大手予備校に通い続ける場合

では、はじめましょう。
大手予備校では、大学入試のトップ講師の授業を受けることができます。そして、毎年数多くの受験生が早慶上智、MARCHなどの難関私大・有名私大に合格しています。

ただし、大手予備校は在籍生徒数そのものが圧倒的に多いので、合格する受験生も多い反面、希望の大学・学部に入れない生徒も相当数います。
もちろん、大手予備校のトップ講師の授業は素晴らしいですが、これだけ生徒数が多く、しかも集団授業なので、全員を合格させるのは無理です。期待する成果が出ていない浪人生がいるのは仕方のないことです。

予備校で成果が出ない理由・・・

大手予備校の合格実績は素晴らしいですが、予備校に通いながら頑張っているのに、どうして結果を出せないのでしょうか?

そもそも、予備校は集団授業です。
ですので、同じ講座を取った場合、全員が同じ授業を受けます。その意味では全員平等です。合格できる生徒・そうでない生徒で、予備校の授業そのものに差がつけられているわけではありません。

では、どこで差がつくかというと、まず「授業の理解度」です。授業の理解度は個人差があるので、分からないところは、あとから自分で解決しないといけません。

そして、最も差がつきやすいのは、予備校の授業以外(家や自習室)の勉強です。長時間勉強していても、そもそも勉強する内容や、やり方を間違えていたら成果は出ません。

「予備校に通っているだけでは伸びない」

とよく言われるのは、こうした理由があるからです。
いろいろな理由があり、予備校が合わない受験生もどうしてもいます。ここでは、予備校が合う受験生、合わない受験生についてまとめてみました。

予備校が合う浪人生、合わない浪人生

いかがでしたでしょうか?
もしも、大手予備校が合わない場合は、環境を変えることが必要です。
自分に合わない環境で頑張り続けても、良い結果は期待できないからです。同じ環境で受験勉強を続ける限り、昨年と同じような結果が出てしまうことになります。厳しいようですが、それが現実です。

また、予備校には、受験勉強をサポートしてくれる、チューターやフェローという存在がいます。ですが、基本的に予備校は、勉強のやり方を手取り足とり教えてくれたり、受験生一人ひとりに合わせた個別指導を徹底的にしてくれるところではありません。予備校の授業についていけないことが多い受験生の場合、どうしても不十分な場合が多いのです。

② 小規模の予備校・塾に切り替えた場合

次に、大手から小規模な予備校・塾に切り替えた場合についてお話しします。
人数の多い大手予備校を避けて、「人数の少ない予備校・塾の方が、親身になって面倒をみてくれそう」と期待される方も多いと思います。

ただ、1クラスの人数は少ない場合でも、集団授業という形式は同じです。
ですから、大手予備校のときに陥ってしまった「授業が理解できない」「分からないところが、そのままになってしまう」「授業以外で何を勉強すればいいか分からない」などの問題は、小規模な予備校・塾に切り替えても、根本的には解決しません。ここは、多くの浪人生が陥りがちなので、注意が必要です。

③ 予備校・塾に通わず、宅浪している場合

最後に、宅浪している場合についてお話しします。
浪人した場合、予備校や塾に通わず、受験生ひとりで勉強するのも選択肢のひとつです。宅浪の最大のメリットは、自分のペースで受験勉強を進められることです。

反対に、宅浪の不安点は、アドバイスや指導してくれる存在がいないことです。
浪人生が自分ひとりでも効果的な受験勉強ができればいいのですが、実際にはかなり難しいと言えるでしょう。やるべきことの優先順位付け、教材・参考書選び、時間管理、入試直前期の過去問対策・・・こうしたことを上手くできなければ、志望校合格は近づいてきません。

結果を出せていない浪人生が、成果を出すには?

ここまでお読み頂きありがとうございます。

① 大手予備校に通い続ける場合
② 小規模な予備校・塾に切り替える場合
③ 宅浪する場合

それぞれに分けて、成果が出ない理由や陥りがちな良くない状況についてお伝えしてきました。

では、結果を出せてない浪人生は、どうすれば志望校(学部)に合格できるのでしょうか?志望校(学部)に合格するために必要なことは、具体的には次の3つです。

必要なこと① 受験勉強のやり方や環境を見直す

結果を出せていない浪人生が「最優先でやるべきこと」は、受験勉強のやり方や環境を見直すことです。大手予備校(集団)が合っていない場合は、できるだけ早く環境を変えることが必要です。

また、家での勉強の内容ややり方を変えることも必要です。
そもそも、やるべきことを間違えていては、結果は期待できません。また、効果の出ないやり方で暗記や問題演習を何回くり返しても成果にはつながりません。

先ほどもお伝えしましたが、ほとんどの浪人生が、勉強のやり方を間違えているために成果を出せていません。反対に、受験勉強のやり方を変えていけば、大学入試の結果は大きく変えることができます。

必要なこと② 一人でできない場合は、1対1で指導を受ける

プロ講師

自分でできない場合、1対1の指導が必要

結果を出せていない浪人生が志望校(学部)に合格するには、受験勉強のやり方を見直すことが必要です。ですが、浪人生が、自分ひとりで正しい大学受験対策を行うのはかなり難しいと言えます。志望校(学部)の入試傾向、自分の学習状況、苦手教科、弱点・・・こうしたことを踏まえて、いつまでに何を勉強すれば合格できるのか、分かっている浪人生はほとんどいないと思います。

また、志望校(学部)との差を縮めるには、基礎固め、分からないところの穴埋め、苦手科目の解消をできるだけ早く終わらせることが必要です。ですが、受験勉強が上手くいっていない浪人生にとっては、これも一筋縄ではいきません。

ですので、その場合は、1対1で指導を受けることが必要です。いつまでに何をやるべきか計画・指示してもらい、理解できていないところは分かるまで徹底的に教え直してもらうことが必要だからです。

必要なこと③ 志望校(学部)の傾向に合わせた対策をする

志望校に合わせた対策を

最後に必要になるのは、志望校(学部)の入試傾向に合わせた対策です。私大の場合、大学ごとに入試傾向が異なります。同じ英語でも、早稲田、慶應、上智、青山、明治・・・大学ごとに入試問題は全く違います。さらに、同じ大学でも、学部ごとに入試問題は違います。

たとえば、同じ早稲田の英語でも、政経、法学部、商学部、国際教養、教育、文学部、人科、社学、理工・・・学部ごとに出題傾向や難易度が違います。
どの大学どの教科でも、「○○学部の英語は、こうすれば合格点が取れる」というポイントがあるので、その傾向に合わせた対策をすることが合格への近道です。

特に、志望校(学部)と学力差の開きが大きい浪人生は、志望校(学部)の入試傾向に徹底的に絞り込んで対策することが必要となります。
ただ、効果的な入試対策(志望校対策)をするには、早稲田なら早稲田、慶應なら慶應の入試傾向に詳しくないと指導できません。さらに、指導する上では、実績と経験があるに越したことはありません。

ですので、その場合は、1対1で指導を受けることが必要です。いつまでに何をやるべきか計画・指示してもらい、理解できていないところは分かるまで徹底的に教え直してもらうことが必要だからです。

大手予備校でも活躍するトッププロが合格に導きます!

私立大学受験専門のプロ家庭教師

メガスタディには、早慶上智、理科大、GMARCHなど、難関私大・上位私大に毎年合格実績を出している、大学入試のトッププロ家庭教師が多数在籍しています(大手予備校の現役講師・元講師などが多数在籍しています)。家庭教師が出来ることをおおまかに挙げると、以下のようになります。

メガスタディの私大受験専門プロ家庭教師による対策

他にももっとありますが、結果の出ていない浪人生を志望校(学部)に合格させる受験指導をメガスタディの家庭教師が行っていきます。

志望校に受かるために、
まずは資料をご請求ください

私大専門・プロ家庭教師に少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずはメガスタディの詳しい資料をご請求ください。
また、お電話での学習相談も受け付けていますので、下記のフリーダイヤルよりお電話ください。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

家庭教師メガスタディ
スタッフ一同

無料資料請求・お問い合わせはこちら
メガスタディ オンライン
お電話でのお問い合わせはこちら
家庭教師紹介可能エリア
紹介可能エリア-東京
新宿区/ 中野区/ 千代田区/ <世田谷区/ 港区/ 文京区/ 豊島区/ 練馬区/ 目黒区/ 大田区/ 渋谷区/ 杉並区/ 品川区/ 中央区/ 板橋区/ 台東区/ 墨田区/ 江東区/ 北区/ 足立区/ 葛飾区/ 江戸川区/ 荒川区
23区以外の東京都
国立市/ 三鷹市/ 武蔵野市/ 西東京市/ 小金井市/ 小平市/ 調布市/ 町田市/ 狛江市/ 稲城市/ 多摩市/ 八王子市/ 等
紹介可能エリア-神奈川
横浜市
東部/ 西部/ 南部/ 北部
川崎市
その他の神奈川県
大和市/ 綾瀬市/ 相模原市/ 座間市/ 小田原市/ 厚木市/ 海老名市/ 藤沢市/ 逗子市/ 鎌倉市/ 葉山町/ 平塚市/等
紹介可能エリア-埼玉
所沢市/ さいたま市/ 入間市/ 狭山市/ 川越市/ 富士見市/ ふじみ野市/ 朝霞市/ 志木市/ 和光市/ 新座市/ 川口市/ 蕨市/ 戸田市/ 上尾市/ 草加市/ 等
紹介可能エリア-千葉
千葉市/ 市川市/ 船橋市/ 松戸市/ 野田市/
習志野市/ 柏市/ 我孫子市/ 浦安市/ 等
紹介可能エリア-茨城
取手市/ 守谷市/ つくば市/ つくばみらい市/等

※時期・条件によって紹介できない場合もあります。詳細はお問い合わせください。

 ※指導による成果には個人差があります。 ページトップへ