.

全国対応の家庭教師

偏差値40台からでも
甲南大学
合格させます!

甲南大学合格者の声

この度は、家庭教師メガスタディ・甲南大学 対策サイトにお越し頂きありがとうございます。このサイトでは、甲南大学 に高い合格実績を挙げている「メガスタディの合格ノウハウ」や「甲南大学 合格に役立つ対策情報」を多数ご紹介しています。

甲南大学 にどうしても合格したい方、甲南大学に偏差値が届いてない方、予備校や塾でうまくいっていない方、個別指導を受けたい方は、ぜひご覧ください。

甲南大学のご紹介

甲南大学は近畿地方の有名大学群、産近甲龍の一角として広くその名を知られています。

偏差値は54〜55となっており、関関同立に次ぐ上位大という位置づけ。合格を目指すなら、本気で受験勉強に打ち込む覚悟が必要になるでしょう。例外的な日程はあるものの、基本的には全学科3科目受験。楽に合格できるような抜け道はありません。

唯一、学力を補える方法があるとしたら、後期試験でしょうか。文学部日本語日本文学科、経済学部、法学部の後期試験では調査書の内容を100点満点で数値化し、英語の学力試験(200点満点)と合算した上で合否判定する方法を採っています。
英語が得意で、かつ高校3年間の通知表成績が優秀であったなら、他科目が甲南大のレベルに達していなくても、合格できる可能性はあるでしょう。
また、マネジメント創造学部マネジメントコースでは外国語と小論文による受験が可能。小論文の模擬試験などで好成績を挙げたことがあるなら、検討してみても良いかもしれません。

全体的に入試問題は教科書の内容に沿ったものが出題さます。ゆえに教科書の内容を中心として基礎を固めておくことが重要です。難問、奇問、悪問の類はほとんど出題されないため、教科書レベルの問題を、確実に回答することを心がけたいです。

文系学部では、3教科型の試験、2教科型の試験が行われます。3教科型の試験科目は英語と国語、そして日本史B、世界史B、数学から1科目です。
2教科型の試験科目は英語と国語です。

理工学部の試験科目は英語・数学・理科の3科目。理科は物理、化学、生物の中から選択できます。 これに加えて、受験した3科目のうち2科目の点数で判定を行う「2教科判定方式」もあります。(2教科判定方式のみの受験はできません。)

知能情報学部とフロンティアサイエンス学部の試験方式は、3教科型と2教科型の2方式。 3教科型の試験科目は、英語、数学、理科。2教科型の試験科目は、知能情報学部が英語と数学、フロンティアサイエンス学部が英語と理科です。

全国どこからでも オンラインプロ家庭教師​

メガスタディのプロ家庭教師

首都圏以外にお住まいの方は
「メガスタディオンライン」でプロ家庭教師の授業が受けられます。

インターネットとパソコンがあれば、どなたでも簡単に、生身の家庭教師が隣で教えるのと、遜色ない指導を受けられます。

部活から帰宅後の遅い時間でも指導が受けられたり、共働きで留守がちのご家庭からも大変好評をいただいております。



甲南大学のプロ家庭教師による状況別指導法

甲南大学専門のプロ家庭教師による、大学受験生によくある状況ごとに、指導法をご紹介しています。ぜひご自身に当てはまる項目をクリックしてください。

メガスタディの甲南大学 学部別の対策

メガスタディのトッププロ家庭教師による、甲南大学・学部別の入試傾向と対策をご紹介しています。

甲南大学を目指す受験生の方へ

この度は、家庭教師メガスタディ・甲南大学対策サイトにお越し頂きありがとうございます。甲南大学は、その都会的なブランド・イメージから高い人気を誇っています。

そのため、第一志望の受験者数が多いことはもちろん、最難関の併願受験生も多いため、入試の競争率はとても厳しいです。しかし、入試突破がなかなか難しい甲南大学にも、私たち家庭教師のメガスタディは、多くの受験生を合格に導いてきました。

このサイトには、甲南大学に合格するためのそれらのノウハウや秘訣に関する情報をたくさん載せています。甲南大学合格を目指す方は、まずはこのサイトに掲載している私たちメガスタディのノウハウや合格体験談をぜひご覧ください。

家庭教師メガスタディ スタッフ一同

資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
ページトップへ