.

青山学院大学  経営学部
英語 入試傾向と対策ポイント

英語対策

このページでは、青山学院大学 経営学部の英語入試問題の「傾向と対策ポイント」を解説しています。
青山学院大学の経営学部を目指す方には合格のヒントがきっとありますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

青山学院大学経営学部 英語の入試傾向

A日程の基本情報

試験時間 90分
大問数 7題
解答形式 マークシート・記述式
その他 A・B(またはC)で出題方式が異なる

大問の内訳・内容

大問 項目 解答形式 備考
1 長文読解 マーク・記述 クロード=C.ホプキンスの広告戦略
2 英訳 記述 1文を英訳
3 長文読解 マーク 自己免疫疾患に対処する方法
4 文法・語彙 マーク 空所補充
5 長文読解 マーク アフリカ系アメリカ人に対する支援
6 長文読解 マーク ついに取れなかった植物学の単位
7 長文読解 マーク 臓器移植をめぐる臓器売買の問題

B(またはC)日程の基本情報

試験時間 80分
大問数 5題
解答形式 マークシート
その他 B日程とC日程は問題が同じ

大問の内訳・内容

大問 項目 解答形式 備考
1 長文読解 マーク 若者を魅了し続けるユーチューバーたち
2 長文読解 マーク カーネギー・メダル
3 会話文 マーク 空所補充
4 文法・語彙 マーク 空所補充
5 文法・語彙 マーク 空所補充

長文読解の文章が長い

青学経営の英語は、長文読解の文章が長くなっています。これは、経営学部だけでなく、青学全体の特徴ともいえます。

空所補充問題が頻出

青学経営の英語は、空所補充問題が頻出です。文法・語彙問題をはじめとして、後半の長文読解問題も選択肢つきの空所補充問題となっています。

青山学院大学経営学部 英語の対策

速読を意識

青学経営の英語はとにかく英文量が多いので、速読を意識しましょう。もちろん、語彙なども身につけた上で、素早く文章の意味や流れを把握することが大切です。

空所補充対策

青学経営の英語は空所補充問題が多く出題されます。選択肢がある分、簡単に思えますが、前後の文から理解できるものばかりではないので注意が必要です。もちろん、前後の文から簡単に把握できるものもありますが、あまりに時間がない場合以外は最初から意味や流れを理解しながら考えるようにしましょう。

A,B(またはC)日程で大問数・試験時間が違うので注意

青学経営の英語は、A日程とB(またはC)日程で大問数、試験時間が異なるので注意が必要です。

さらに詳しく青山学院大学・経営学部の傾向と対策を知りたい方、青山学院大学・経営学部に合格したい方、まずは無料の資料請求、お電話でのお問い合わせ・無料の学習相談をお待ちしております。

家庭教師のメガスタディには、青山学院大学・経営学部に高い合格実績を出しているトッププロ家庭教師が多数在籍しています。

少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ無料の資料をご請求ください。お急ぎの方はお電話ください。

また、青山学院大学・経営学部に詳しい教務スタッフによる無料の学習相談も承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどうやって受かるかをご提案いたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせいただければと思います。

◀ 青山学院大学経営学部の他の教科も確認する
メガスタディオンライン
ページトップへ