.

首都圏唯一の私大プロ専門家庭教師 東京女子大学に強いプロ家庭教師による入試対策

東京女子大学に合格させます!
合格した生徒さんの90%以上が
圏外からの逆転合格です!

こんにちは、家庭教師のメガスタディ・教務の三浦です。
このたびは「東京女子大学・入試傾向と対策ポイント」ページにお越しいただきありがとうございます。

東京女子大学の場合、学部ごとに入試傾向は全く異なります。
つまり、どの学部を受験するかによって、取るべき入試対策も全く異なるということです。そして、的確な入試対策をするためには「情報」がとても重要です。

そこで、このページでは、東京女子大学の学部ごとの入試傾向と、科目ごとの対策のポイントをまとめました。

東京女子大学  入試の特徴やトレンド

東京女子大学には、「リベラル・アーツ教育」と「習熟度別クラス・ネイティブスピーカー」による授業を行うキャリア・イングリッシュ課程があるのが特徴です。
入試では、全ての学科(人文学科、国際社会学科、人間科学科、数理科学科)が2~3科目受験となっています。

東京女子大学の2016年度の入試倍率は、大学全体で2.1倍となっており、最も倍率が高い学科は人間科学科でした。どの学部も同じような競争率となっています。

また、東京女子大学の入試問題は、全ての学科・教科・科目で、記述式の解答形式があるのが特徴です。加えて、国語と外国語はマーク式の解答もあるため、記述とマークに対応した対策が必要になります。
出題内容では、国語では漢文の独立問題は出題されませんが、古典の中で漢文の知識を問う問題があるなど、他の大学とは異なった出題傾向があります。東京女子大学を受験する場合、こういった入試傾向に合わせた対策・勉強法をできるかが合格のポイントとなります。

また、日本史の解答形式は選択式と記述式となっています。記述式の問題は、漢字で記す問題が多いため、ただ流れを覚えるだけではなく、きちんと書けるように対策をしておきましょう。

世界史の場合、選択式で解答をする問題はほぼ見られません。大問数は4題ですが、本文だけでなく設問も文章量が多いため、素早く解き切る力が求められます。過去問に取り組むなどして、ペースをつかんでいくと良いでしょう。

東京女子大学  対策可能学部一覧
  • ・現代教養学部(人文学科、国際社会学科、人間科学科、数理科学科)

合格できない受験生が陥りがちな「落とし穴」

頑張っているのに成果が出ていない受験生の場合、勉強の方向性や内容そのものを間違えていることが結構あります。ここでは、東京女子大学に届かない受験生が「陥りがちな落とし穴」や「勉強法の間違い」について解説していきます。

漠然とした「私大対策」をしている

予備校の場合、例えば「私大英語」と銘打って講座やテキストが用意されていたりします。
ただ、この「私大」がどこの大学なのかと言うと、実はかなり曖昧です。つまり「漠然とした私大対策」をこなしているだけで、東京女子大学に合格するための効果的な勉強ができていない受験生が結構います。ここは要注意です。

「計画を立てたつもり」になっている

予備校から計画表をもらっただけで「計画を立てたつもり」になっている受験生も多くいます。
例えば、「ある問題集を、いつまでに何回繰り返すのか決まっていない」という受験生はかなり多いです。これは、結局は、いつまでに何をどれ位やるのか全然決まっていないということです。無計画に勉強しても偏差値の差は逆転できません。限られた時間をどう使うかがとても重要になります。

英語‐単語・熟語が覚えきれない

多くの大学受験生が、膨大な量の単語・熟語を覚えるのに苦労します。
単語で苦労している受験生の場合、ほとんどは覚え方が悪い(ひたすら書いているだけ等)なことがほとんどです。自分にあった暗記方法、効率のいい暗記方法に切り替えていくことが必要です。

英語‐語彙力不足なのに、長文読解ばかり解いている

大学受験の場合、英語は長文読解がポイントです。
長文読解で苦労する受験生はかなりの数います。成果が出ない受験生に多いのは、語彙力・語法力が身についていないのにやみくもに長文を解いているケースです。「原因」と「対策」がずれているので、いくら勉強しても成果は期待できません。ここは注意が必要です。

問題集を一回こなしただけで終わっている

受験生に多いのは、問題集を一回こなしただけで終わっていて、定着できていないというパターンです。 1~2カ月前にやった内容をすっかり忘れているというケースも珍しくありません。入試本番で成果を出せるよう、計画的に反復・定着していく必要があります。

こうした勉強法の間違いを全て解決して合格に導きます!
  • 合格圏外からでも受かる大学入試ノウハウ
  • 家庭教師の正しい利用方法、予備校・塾との違い
  • 特別冊子①「元・予備校トッププロ講師が語る大学受験の落とし穴5つ」
  • 特別冊子②「入試に落ちない英語対策~9大学 62学部別・入試攻略法」
  • 合格者の生の声(体験談)
  • メガスタディの詳しいシステム・料金
必須お問い合わせ内容
(複数選択可)
必須お名前 例:鈴木二郎
必須ふりがな[ひらがな] 例:すずきじろう
必須メールアドレス 例:jirou_suzuki@example.com
必須電話番号
(ご自宅の固定電話)
[半角数字・ハイフンなし]
例:0312345678
必須郵便番号 例:1500002
※先に郵便番号をご入力いただくと、ご住所が自動入力されます(地区名まで)。
必須資料のお届け先
※講師のご紹介地域は、
一都三県と茨城県の一部です

例:東京都渋谷区渋谷1-7-7 住友不動産青山○○マンション122号室
必須お子さんの学年
※3月31日までは現在の学年を、4月1日以降は新学年をお選びください。
必須メガスタディを知ったきっかけ
必須メールによるキャンペーンのご案内
任意志望大学名(学部・学科名)
例:早稲田大学法学部 法律学科
任意お子さんの性別
任意現在通学している学校 学校区分
学校名
任意連絡可能な時間帯 ※お問い合わせ内容で「学習相談を希望」を選択された方は必ずご記入ください。優先的にご連絡を差し上げます。
(日・月・祝日はお休みを頂いています)
時 ~ 時まで
任意ご質問・ご相談など
ご入力いただく個人情報は、SSLにより暗号化されて送信されますので安全です。
無料資料請求・お問い合わせはこちら
メガスタディ オンライン
お電話でのお問い合わせはこちら
家庭教師紹介可能エリア
紹介可能エリア-東京
新宿区/ 中野区/ 千代田区/ <世田谷区/ 港区/ 文京区/ 豊島区/ 練馬区/ 目黒区/ 大田区/ 渋谷区/ 杉並区/ 品川区/ 中央区/ 板橋区/ 台東区/ 墨田区/ 江東区/ 北区/ 足立区/ 葛飾区/ 江戸川区/ 荒川区
23区以外の東京都
国立市/ 三鷹市/ 武蔵野市/ 西東京市/ 小金井市/ 小平市/ 調布市/ 町田市/ 狛江市/ 稲城市/ 多摩市/ 八王子市/ 等
紹介可能エリア-神奈川
横浜市
東部/ 西部/ 南部/ 北部
川崎市
その他の神奈川県
大和市/ 綾瀬市/ 相模原市/ 座間市/ 小田原市/ 厚木市/ 海老名市/ 藤沢市/ 逗子市/ 鎌倉市/ 葉山町/ 平塚市/等
紹介可能エリア-埼玉
所沢市/ さいたま市/ 入間市/ 狭山市/ 川越市/ 富士見市/ ふじみ野市/ 朝霞市/ 志木市/ 和光市/ 新座市/ 川口市/ 蕨市/ 戸田市/ 上尾市/ 草加市/ 等
紹介可能エリア-千葉
千葉市/ 市川市/ 船橋市/ 松戸市/ 野田市/
習志野市/ 柏市/ 我孫子市/ 浦安市/ 等
紹介可能エリア-茨城
取手市/ 守谷市/ つくば市/ つくばみらい市/等

※時期・条件によって紹介できない場合もあります。詳細はお問い合わせください。

 ※指導による成果には個人差があります。 ページトップへ